コラーゲンサプリメントの種類:動物由来

ハリのある肌を保つ美容法などアンチエージングで話題の、コラーゲンですが、いざサプリメントを探してみると様々な種類のものが売られています。

大きく分けると、動物性や、魚など海洋性のサプリメント。
動物性は、熱に強く、また海洋性よりも、人間の構造に近いとされているという利点が強みであります。

動物由来のサプリメントといえば、豚や牛、馬、鳥などのたんぱく質からとれるものがあります。
美容を考えるとき、肌というと表面の表皮につい気をとられがちですが、肌の弾力性はその一つ奥の真皮がカギを握っております。

真皮はコラーゲンを主成分として構成しており、いかにそこを働かせるかで肌のハリが変わってきます。
真皮が働けるように、質の良い栄養を送ることで、代謝をあげて肌の奥から美肌になるという仕組みです。

サプリメントで体内でいかに栄養をおくり、それが、また良い栄養を作り出す手助けになり、細胞の活性化にもつながり、身体全体の健康にも関わるので、良い事が多くなります。
なので、肌の表面に塗るよりも、体内に取り込んで、奥に届けた方が、効果的であります。

コラーゲンはたんぱく質なので、お肉料理にはたっぷり含まれており、食事でも摂る事が出来ます。
ただ、油分が多いのが難点です。
肌が綺麗になっても、カロリーオーバーで太ってしまっては困るので、サプリメントでカロリーを気にせず、良質の栄養を摂る事が美容と健康的なスタイルの為にもオススメです。


コラーゲンサプリメントの種類:魚由来コラーゲンサプリメントの正しい選び方